Warframeの情報や初心者向け攻略等をお届けしていきます!

シータス速報




初心者向け 攻略

Warframe トレードチャットの使い方&やりかた!英語クライアントでの解説付き

投稿日:

トレードチャットの用語、トレードの仕方、英語クライアントで実際に購入したやり取りを画像付きでまとめました!

01.トレードチャットとは

矢印が回転してるマークのタブを押すと、チャットで取引が行われています

主に取引されているのはPrimeパーツ、アルケイン、PrimeMod、RivenMod、シンジケート武器やMOD等ですね

 

02.トレードの注意事項

  1. Prime版ではないフレームのパーツや通常武器の設計図などトレードできない物もあるので注意しましょう
  2. トレードはMR2から利用でき回数の制限もあります、1日にMRの数だけしかできません(MR10なら10回までです)
  3. 手数料がかかります!大体の物は10.000クレジットもあれば足りますが、PrimeMODやアルケインの取引には1,000,000クレジットもかかるので恥をかかないようにしましょう!(体験談)

03.トレードチャットの用語

  • 売、Sell、WTS :売ります
  • 買、Buy、WTB :買います
  • PT、Plat、p、 :プラチナ(ゲーム内課金通貨のこと)
  • WTT :交換したいです
  • pmo、pm :個人チャットで条件を提示してください
  • ty、thx :ありがとう
  • BP :設計図(blueprint)

このぐらいでしょうか、英語クライアントでは中学英語ぐらいできれば大丈夫だと思います

最悪googleの翻訳を使いながら会話しましょう!

04.日本クライアントでのトレードのやり方

まずは書き込む

買いたい場合は

例:buy)[Nyx Prime シャーシ] 30pt

書き込んである物を買う場合は、名前クリックして通信から送りましょう

売りたい場合は

例:sell) [Nyx Prime シャーシ] 30pt

 

アイテム名などを入力する際に便利なチャットコマンドがあります

上記画像のように”[“からアイテム名入力することによって、予測変換が出てきます

それをクリックすれば入力欄へ反映されて、チャット欄からパーツ画像やRivenModの性能などを表示させることが出来るので活用してみてください

 

返事がきたら招待するか招待される

取引は相手か自分のDOJOで行うので招待するか、してもらいましょう!

どちらもクランに加入していない場合は火星のMarooのバザーで

初めてで分からない場合は、相手に招待してもらうとスムーズに行えると思います

 

トレーディングポストかショップを設置してトレードする

DOJO内のトレーディングポストを使うか、Q押してショップ設置でトレードが出来ます

相手のDOJOでしたら招待してもらって、自分のDOJOでしたら招待しましょう

英語クライアントでの画像になってしまいますが実際のトレード画像です

自分は上段へ品物を選択して、相手が希望の品物を出したのをしっかり確認してから中央の受諾を押しましょう!

これでトレード完了です

最後に「ありがとうございました」で終わりです!

05.実際に英語クライアントで取引をしてみました

英語クライアントにすると人口の数も多いので、どの時間帯でもトレードチャットの勢いがすごいです

欲しいものがすぐに売買できるので良いですね、私もよく利用しています

まずは英語クライアントにしよう

Warframeを起動して右上の日本語を”English”にしましょう

そして右下の”I AGREE”を押せば準備完了です

起動したら日本語と同じ要領で書き込みましょう

VenkaPrimeガントレットが欲しかったので、20プラチナで買いますと書き込みました

すると・・・

売ります!と来たので、招待してください(^o^)と返事しました

そして相手のDOJOへ招待してもらい、トレード招待されました

OK押して

自分の20プラチナをセット!相手が出すのを待って・・・READY!

無事にトレードが出来たらお礼を言って終わりですね!ありがとうございました!

もし英語で分からない事を言われたらグーグル翻訳を使いながらやってみましょう!

日本も英語も取引の流れは変わらないですし

wtb)~~~、invite me、tyの3つだけでほぼ終わるので是非活用して快適なテンノライフを!

 

ad




ad




-初心者向け, 攻略

Copyright© シータス速報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.